スポンサーリンク

HKT48【意志】バグベアの真骨頂!歌詞の意味やイントロが胸を打つ

スポンサーリンク

2019年4月10日にリリースされるHKT48の12thシングル「意志」。その音源が「AKB48のオールナイトニッポン」最終回にて解禁されました。

リリースが発表されたHKT48の出張公演で指原莉乃が「これまでのHKT48とは違う楽曲」と言っていましたが、莉乃ちゃんのその言葉通り、これまでのHKT48にはない感じの曲ですね。HKT48の新境地という感じがします。

今回は、そんなHKT48の「意志」を取り上げます!

出典:http://www.hkt48.jp/news/2019/03/6129

スポンサーリンク

バグベアの真骨頂!HKT48「意志」

「スキ!スキ!スキップ!」や「メロンジュース」など、これまでアイドルらしい明るく弾けた楽曲が多かったHKT48ですが、今回の「意志」はこれまでの路線とは違いクールな楽曲となっています。強いて言うなら「Make noise」に近い気もしますが、それともやはり違いますね。まぁ、歌詞に関しては全然違いますけども。

「意志」を作曲したのは、バグベア氏。「Go Bananas!」や「ぶっ倒れるまで」の作曲者ですのでHKT48の既出曲に関わりのある方ですが、バグベアの代表曲と言ったら欅坂46の「サイレントマジョリティー」や「不協和音」ですね。欅坂46に提供する以前からAKB48への楽曲提供は行っていましたが、もはやバグベア=欅坂46というイメージを強く持ってらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

今回の「意志」は「Go Bananas!」や「ぶっ倒れるまで」のような曲調ではなく、「サイレントマジョリティー」寄りの曲調となっています。よって、欅坂っぽいとか坂道っぽいという感想も結構見受けました。かくいう自分も、「意志」は欅坂の新曲と言われてもさほど違和感はない気がします。もちろん、パクリとかではなく!

イントロも印象的

メロディーも印象的ですが、イントロも非常に印象的ですよね。オールナイトニッポンでフルで解禁される数日前からティザーという形でイントロのみが公開されていたわけですが、そのイントロがとても印象的でイントロだけでも良曲の予感がしていました。

バグベアさんの曲って、どんなタイプの曲でも基本的にメロディーがキレイですよね。サイマジョ然り「ぶっ倒れるまで」然り。「意志」もイントロのピアノのサウンドからして美しいのですが、メロディーもとてもキレイです。てか、イントロのオイアノの旋律がサビメロとなってる感じですね。

サウンド、メロディともにかっこいいです。ライブでのパフォーマンスが楽しみですね…!

指原莉乃の想いを反映した路線と歌詞が響く

HKT48のこれまでとは違う路線となった「意志」ですが、この路線は指原莉乃の想いが反映された結果でした。楽曲が解禁された際の「AKB48のオールナイトニッポン」で、かっこいい楽曲をHKT48でやるなら自分がいる今しかないと思って、秋元先生にかっこいい曲をやりたいというリクエストを出したとのこと。その指原莉乃からの希望に秋元先生が応えた形で今回の路線へと決定しました。

作曲者がバグベアさんとなったのも、指原莉乃からの希望を受けた結果と言っていましたね。

自身の卒業を目前に控えてるにも関わらず、最後の最後までグループのことを考えてる莉乃ちゃんには感服します。自分の総選挙1位の楽曲ですらリクエストしてこなかった彼女が自身の最後の参加曲にして初めてリクエストしたというのはもはやすごいとしか言葉が出てきません。

「意志」の歌詞は、多数派が正しいとは限らないと訴える「サイレントマジョリティー」に通じる内容となっていますが、グループの今後を想う莉乃ちゃんから残されたメンバーへ向けてのメッセージという印象も受けます。「ジワるDAYS」は所謂在校生から卒業生へ向けた曲とするなら、「意志」は卒業生から在校生へ向けた曲という感じでしょうか。そういう意味では、今後のHKT48にとって非常に重要な楽曲となるのではないかと思います。

関連記事→AKB48【ジワるDAYS】切ない歌詞が響く神曲!ソロパートもかわいい
関連記事→HKT48の12thは指原莉乃卒業前に間に合う?可能性を考察

指原莉乃や冨吉明日香の卒業、宮脇咲良や矢吹奈子の不在という状況の中で不安に感じているメンバーも多いかと思います。特に、大人たちに意見が出来る莉乃ちゃんの卒業は大きいでしょう。そんな残されたメンバーにとってこの歌詞はとても響いたのではないでしょうか。莉乃ちゃんが生誕祭で言っていた「長いものに巻かれるな」という言葉を思い出しました。

また、”真実はいつも多数決じゃない”って歌詞には、はっとされられましたね。秋元先生、これは名言…いや、名歌詞ですよ。莉乃ちゃんラストシングルにして新たな名歌詞を産んでくれた秋元先生には感謝です。

まとめ

今回は、HKT48の「意志」の歌詞や曲について取り上げました。

HKT48の未来を感じられる歌詞に感動しました。同時に、莉乃ちゃんの卒業を改めて実感して寂しさもまたこみ上げてきましたが。。

でも、莉乃ちゃんがオールナイトニッポンで語っていたように、聴く時や聴く人によって違った意味に感じられる歌詞でもあると思います。今は莉乃ちゃんの卒業が浮かびますがこれからまた全然違った解釈も生まれるかも?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク